YZF-R3という選択肢

スポンサーリンク

3月31日よりCBR250RRの先行受注が開始されているらしい。値段は75万円相当(ABS付が80万円相当)だそうな。高い・・・。

今乗っているVTRと同じくらいの車重で、もう少し馬力のあるバイクに乗ってみたいと思っていて、CBR250RRを視野に入れていたのだけれど、手を出すのに躊躇してしまうお値段。
仮に、75万円出せるとするなら、もっと排気量の大きいバイクが買えてしまう。排気量が大きければ、馬力のあるバイクの選択肢はたくさんあるけれど、その分、車重の大きいバイクがほとんどである。毎日の通勤に使うことを考えるとある程度の軽量さは外せない条件だったりする。

そこで出てきた選択肢がYZF-R3である。

特長紹介:YZF-R3/YZF-R25 - バイク・スクーター | ヤマハ発動機株式会社


2馬力で車重が169キロ(ABS)。CBR250RRが38馬力で車重が165キロだから、CBR250RRと同じくらいの車重で馬力はCBR250RRよりも大きい。250ccクラスの車体に320ccのエンジンを積んでいるので、軽くてパワーのある魅力的なバイクである。車検はあるけれど、それを込みに考えてもCBR250RRの値段が75万円なら十分すぎるお釣りがくるだろう。

CBR250RRには3種類の走行モード切替など同じ排気量のバイクには無い魅力的な機能があって気になるけれど、やっぱり、高いな・・。